読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qstairs

起業に向けた活動、およびAndroid・画像認識(人工知能、Deep Learning等)の技術を紹介します

広告

【画像認識】がん診断への応用

九州産業大医療診断技術開発センターが有効倍率7千倍の高倍率で観察できるカラー電子顕微鏡を世界で初めて開発したと発表しました。

www.nishinippon.co.jp

私は医学に関する知識はありませんが、
この記事で思ったことは、
この顕微鏡と画像認識を用いることでがんやその他の病気の診断が進むのではないかということ。

ハードウェアとソフトウェアが別個で技術進歩するのではなく、
タッグを組むことが最良ではないのだろうか。

広告