読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qstairs

起業に向けた活動、およびAndroid・画像認識(人工知能、Deep Learning等)の技術を紹介します

広告

【AI】人工知能が発展した世界で必要なこと

AI (人工知能) IT Deep Learning(ディープラーニング)

f:id:qstairs:20160601221047j:plain

『人間医師が人工知能の前でカブトを脱ぐ日』という題名で、
人工知能による自動運転や医療診断が進む現状に対して、
これから人間はどう対応していけばよいのかを以下の記事で書かれています。

business.nikkeibp.co.jp

この記事を読んでなるほどなと思える部分がありました。
それは、自動運転に関して、
自動運転と人の運転が混在する場合、
人間の思いがけない行動に対して人工知能は対応できず事故が起こるだろうということ。

これは、「人間」が介在してしまったがゆえの事故であり、
全てを人工知能に任せてしまっていれば、起こらなかったはずの事故といえる。


つまりは、人間と人工知能が混在する状態を作らないようにしなければならず、
そのために、まずは人工知能による新しい技術の信頼を得ることが必要でしょう。

信頼を得るためには実績が必要ですが、
私は、日本では実績を作れるための地域(特区)が少ないと感じています。
もっと特区を増やすべきです。
国家戦略特区 | 首相官邸ホームページ

とはいえ、福岡市は積極的に新技術、事業を受け入れているようです。
#他の地域は耳に入ってこない...

今後シンガポールまでとは言いませんが、
新技術の実証実験が可能な地域をもっと増やしていくことで、
技術大国日本の巻き返しが図れるようになるんじゃないかと思います。

広告