読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Qstairs

起業に向けた活動、およびAndroid・画像認識(人工知能、Deep Learning等)の技術を紹介します

広告

Deep Learning(ディープラーニング)

【画像認識】「Caffe」とUSBカメラで数字認識!実装方法編

はじめに 前にディープラーニングのフレームワーク「Caffe」を使って USBカメラで数字を認識するデモ動画を紹介しました。qstairs.hatenablog.comそこで、今回はその処理のソースを紹介します。 改良 Caffeソリューションに「classification」プロジェクトが…

【AI】これまでの「お勉強ができる」はこれから価値をなくす⁉︎

私のブログでも何度も取り上げてきた、 人工知能が発展したときに人間に求めらるものとは何か? について、以下記事でも取り上げられていました。www.mag2.comこの記事では人工知能の得意とする大量のデータから正解を導き出す仕事は、 人工知能に取って代わ…

【画像認識】物流業界で話題のピッキングロボット

最近、物流業界でピッキングロボットの開発が注目を浴びています。 ちなみにピッキングとは商品仕分け作業のことです。monoist.atmarkit.co.jp現在、EC企業では多種多様な商品を何万、何十万と取り扱っています。 そこで課題となるのが、 注文された商品をそ…

【AI】人工知能技術はGoogleの独壇場か⁉︎

最近ますます人工知能に関するニュースや記事を多く目にします。 #私自ら探しに行っていることもありますが...笑 人工知能を扱っている企業の中でも特にGoogleは圧倒的な技術力を持っているように見受けられます。www.mag2.com上記の記事のようにGoogleは一…

【画像認識】「Caffe」とUSBカメラで数字認識!

これまで、Caffeの環境構築とMNISTの学習とテストについて紹介してきました。今回は、それらを使ってUSBカメラで撮影した数字の認識に挑戦しました! 結果は以下の動画のようになってます。 #あまり精度は良くないかな(^_^; youtu.beプログラムは今度アップ…

【画像認識】オムロンのドライバー居眠り判定

オムロンがAIと画像認識技術を使用したドライバーの居眠り等を判定するセンサーを開発したとのこと。 2019年頃の製品化を目指している。www.nikkei.comどういう顔や目の動きの場合に「眠そう」という人間の状態となるのか その紐付け方が気になります。ただ…

【画像認識】「Caffe」をWindowsで使う!MNISTテストのみ編

はじめに 前回、Caffeを使ってMNISTデータセットでDeep Learningの学習、テストを実行しました。しかし、前回のように識別テストする度に学習を繰り返すのはナンセンスです。 一度学習してしまえば、学習モデルは作成されるので、 後はそれを使用して識別だ…

【画像認識】「Caffe」をWindowsで使う!MNIST実践編

はじめに 前回はWindows用に環境構築した「Caffe」をMNISTで試そうということで、 MNISTのデータの準備について書きました。(以下参照)qstairs.hatenablog.com準備は完了したので、今回は実際に動かしてみます。 実行方法 動かす実行ファイルは前々回にビ…

【画像認識】「Caffe」をWindowsで使う!MNISTデータ準備編

はじめに こんばんは!私は、昨日今日とSSIIに参加しています。 SSIIには初めて参加するんですが、 とてもコアな学会だな というのが一番の印象です。 正直、わからない言葉の連発で頭が痛くなります。(^_^; そういうこともあって、もっと勉強しなきゃという…

【AI】GoogleがAIの暴走時に備えた非常停止ボタンを開発

Googleが人工知能(AI)が暴走した場合に備えて、「非常停止ボタン」の開発を進めているとのことwww.nikkei.com人工知能がこの非常停止機能を自ら無効化するんじゃないのか⁉︎ と思いましたが、 あたかもAI自分で判断したかのように“だます”ようにして、 無効…

【画像認識】Deep Learningフレームワーク「Caffe」をWindowsで使う!

今話題のディープラーニングのフレームワークである「Caffe」をWindows OSで使ってみます。 動作環境 Windows 10 Pro 64bit Core i7-6700 GeForce GTX745 環境構築 Caffeを使うためには まずは、環境構築です。基本的な環境構築手順に関しては、 以下の方の…

【画像認識】ロシアの画像解析は何やらオーラを検知できるらしい。

ロシア政府の研究機関を母体とするELSYS(エルシス)が、 監視カメラなどで撮影した人物の精神状態を「可視化」し、不審者を自動で検知する画像解析システム「DEFENDER-X」を開発した。 既に、ソチ五輪やロシアの空港に導入されているとのこと。business.nik…

【AI】人類最後の砦羽生名人が人工知能と対戦か⁉︎

人類最後の砦と言われる羽生名人と人工知能の対戦が実現されるかもしれません。www.huffingtonpost.jp最近、Googleの人工知能AlphaGoが世界トップレベルの囲碁棋士イ・セドル九段に勝利したということで賑わっています。そんな中、次は将棋の舞台で人間VS人…

【画像認識】富士通の機械学習による画像認識プログラムの自動生成

何やら富士通が、機械学習による画像認識プログラムの自動生成技術を開発したとのことmonoist.atmarkit.co.jp 記事を見た感想は、「そうきたか!」が正直な感想です。というのも、私の中で、機械学習は特徴量を学習するものという固定概念があったからです。…

【AI】パナソニックが人工知能の技術者を増員へ

最近話題の人工知能ですが、 パナソニックが人工知能の技術者を今の100人弱から2018年度には2,3倍を目指すとのことです。www.asahi.comパナソニックだけに限らず、 GoogleやFacebookに負けないような人工知能を扱う企業が日本でもっと増えて欲しいですね!

【AI】何やら人工知能による恋愛相談が始まるとのこと?

NTTレゾナントのQAサービス「教えて!goo」で恋愛の質問に対して、 AI(人工知能)が答えるとのこと。www.sankei.comついに人工知能が人間にアドバイスをする時代になったのか!? と思いましたが、 これはあくまでも 「質問意図を把握し、過去のデータを参照…

【Tensorflow】Googleの機械学習ツールTensorflowを使ってみよう③

前回まででTensorflowを使うための環境構築は完了しました。 それでは、実際に使ってみます。Tensorflowのチュートリアルとして、 MNIST For ML Beginnersをまず試すと良いみたいです。MNISTは数字画像データセットで、 このデータを使って、画像に書かれて…

【Tensorflow】Googleの機械学習ツールTensorflowを使ってみよう②

前回はVirsutalBox上でのUbuntuの環境構築について紹介しました。続いて、今回はUbuntuにTensorflowをインストールします。インストール方法はこちらを参考にさせていただきました。pythonでtensorflowをインポートし、 動けば準備完了ですね!ここまではい…

【Tensorflow】Googleの機械学習ツールTensorflowを使ってみよう①

昨年にGoogleが機械学習ツールを公開しました。 そこで、私も使ってみよう! ということでWindows10にvirtualboxにLinux環境を構築し、 Tensorflowを使ってみたいと思います。なぜ、わざわざLinux環境を構築するのかというと、 なんとTensorflowがWindowsに…

【AI】人工知能の勢いが増す中で人間はどうすべきか?

最近、人工知能(AI)が注目を浴びている中、 人工知能に仕事をとられるのではないか? という議論が多く起こっています。 下の記事もその一つです。forbesjapan.com上の記事では、人工知能が発展して人間の仕事に影響を及ぼしてくる中、 「働くということの…

【AI】人工知能により人類から「働く」がなくなるのか?

私のブログでも何度か取り上げていますが、→AI (人工知能) カテゴリーの記事一覧 - Qstairs’s diary 最近は人工知能により労働がどう変化するのかについて多く議論されています。下の記事もAIと労働に関する記事です。japan.cnet.com記事では「シンギュラ…

【AI】人工知能の家庭教師が教育を変える?

ビルゲイツ曰く、これからの教育は、 生徒ごとにカスタマイズされ、個人学習にシフトしていくとのこと。gigazine.net 個人学習に関して、私は賛成です。 なぜなら、ビルゲイツも言っていますが、 学習スピードは人それぞれですし、 詳しく知りたいと興味を持…

【画像認識】AIは人類にとって危険なのか

皆さんもご存じだと思うが、 囲碁でAIが勝利したことで、 AIが人間を脅かす存在になるのではないか という話を多く耳にするようになった。 ↓の記事もその一つである。jp.techcrunch.com 記事では、 AIは人間にはなりえず、人間を超えることはない。 また、人…

【画像認識】Deep Learningを使用した画像検査システムの事例「WiseImaging(TM)(ワイズイメージング)」

Deep Learningを使用した画像検査システムの事例として、 4/6に株式会社シーイーシーから「WiseImaging(TM)(ワイズイメージング)」がプレスリリースされた。↓記事参照 itpro.nikkeibp.co.jp 記事によると、「WiseImaging(TM)(ワイズイメージング)」は 部…

【画像認識】AIベンチャーへの投資過熱

以下の記事を見つけました。newswitch.jp記事では、最近のAIベンチャーへの投資とAIのサービス化に必要なことについて書かれている。最近のAIベンチャーへの投資に関して、 記事では、「AIは先行者ほどシェアをとりやすい」とあるが、 私も同意である。 今…

【画像認識】AIに仕事がとられる

ついこの間、AIが囲碁で人間に勝利した。 この出来事もあってか、最近やたらAIに関する記事やニュースを多く目にする。 そんな中で見つけたのが下の記事。 dot.asahi.com 記事の中では、急速に進歩しつつあるAIによって大部分の仕事が人間の手から離れるだろ…

【画像認識】Deep Learningを用いた不審者検知

NTTComとALSOKが共同で監視カメラに映った不審者を追跡するシステムの実証実験を実施し、高精度の検出に成功。techon.nikkeibp.co.jp画像認識の活用場面はセーフティかセキュリティに集中している。 多少はマーケティングにも利用されている?近頃のDeep Lea…

【画像認識】人類vsAIロボット

どうやらAIロボットは人類を滅亡させたいらしい...nlab.itmedia.co.jp記事では、 Hanson Robotics社が開発した女性型ロボット「Sophia(ソフィア)」と インタビュアーとの会話の一部が取り上げられています。 その中で、インタビュアーがSophiaに対して、 …

【画像認識】MicrosoftのAI「Tay」

どうやらMicrosoftのAI「Tay」が不適切な発言を連発しているらしい。gigazine.net上の記事でも書いてあったが、 「Tay」が不適切な発言を連発する原因は不適切な表現(人種差別・性差別・暴力表現)を学習させられたためとのこと。AIと同様に画像認識でも識…

【画像認識】がん診断への応用

九州産業大医療診断技術開発センターが有効倍率7千倍の高倍率で観察できるカラー電子顕微鏡を世界で初めて開発したと発表しました。www.nishinippon.co.jp私は医学に関する知識はありませんが、 この記事で思ったことは、 この顕微鏡と画像認識を用いること…

【画像認識】猫除け装置!?

何やら画像認識技術を利用した猫除け装置、 その名も「ニャンナウェイ」という商品が開発されているらしい。 目的は、猫にフンさせないように猫を追い払うことらしい。www.tv-tokyo.co.jp確かに、動物のフン問題は大変ですね。 この商品、猫の顔を検知するら…

【画像認識】Googleの機械学習技術の公開

近頃、機械学習に関するニュースが多く発信されている中、 Googleは他の企業に比べて抜きんでている気がする。2015年の11月に「TensorFlow」をオープンソース化し、 なんと今回は、下記の記事にあるように、 GooglePhotosの画像認識技術や、Androidフォンの…

広告